山陰カメリアンクラブ

今日午後から、松江の城山入口で山陰カメリアンクラブ主催の椿の祭りがあり、参加しました。
毎年ありますが、最近は毎回参加しています。この会に入って20年以上になります。
会費を払い、好きな椿苗をもらいます。
松江や山陰は自生の藪椿が多く、枝替わり等でいろいろな椿が紹介されています。
少し紹介します。
画像


これは、品種名は「村下」です。朱紅色の一重、筒咲き、侘芯、極小輪です。
奥出雲地方の民家から採取され、村下とは、たたら製鉄の現場の長の意味となります。

次は、「出雲の香」という、ピンクの小輪の椿です。
画像


私の家の前にも、椿があり少し咲きかけています。玉の浦という品種ですが、原木は枯れているそうです。
画像


村田製作所の工場の回りにもいろいろな椿、桜があり、3月31日に解放されますので、自由に桜と椿がみれます。

この記事へのコメント

ジバゴ
2018年09月09日 10:04
はじめまして東北地方在住のジバゴと申します。 山陰カメリアンクラブの会員の方にお尋ねします。
不昧公好みの椿「四ヶ村」が咲いているところを実地に見たいと思ってネットで場所を検索しても個人の庭しかヒットしません。
一般人にも見られる所をご存知ないでしょうか? 遠方のため一度限りの旅行に成ると思いますので必ず見られる情報を探しております。
宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック