地産地消エネルギー

今日NHKで地産地消エネルギーを放映していました。私の県では、木材チップを燃やして電気を作るプラントが計画されているようです。また。夢の扉でも波力発電のことをやっていましたが、いろいろバイオマス、風力、水力、太陽光発電と考えられているようです。
近くの山では、松くい虫でやられたのか、松が枯れています。これもエネルギーになればいいのですが、伐採等費用がかかるので松が、山に枯れたまま残ってなっています。
木材ペレットが安価になれば、灯油ストーブとの比較でペレットストーブも流行るかもしれません。


写真は、近くの山で松の植林を行った時のものです。 回りの松は枯れていました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック