ぶどうの芽欠き作業

たいぶ暖かくなってきました。1週間前にはデラウエアの芽欠き作業を行い、今日は共同圃場のシャインマスカットの芽欠き作業を行いました。
短梢仕立てなので、剪定した枝の元から多くの芽が大きくなってきていますので、小さい芽や下や上を向いた芽を整理して、ハサミで切り取ります。約1mの主枝に10の新梢がつくようにしました。

画像


この圃場は、シャインマスカットとクイーンニーナがあります。シャインマスカットは短梢仕立てと長梢仕立てがあります。私の畑のデラウエアは、だいぶ葉の数が多くなってきましたので、第1回目のジベ処理を、この連休の間にやろうと、思っています。
となりの畑は、雨除けハウスで夜は、ビニールを下ろされているので、この畑よりだいぶ成長が早く、満開14日前のストレプトマイシン液剤散布作業されていました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック