テーマ:エネルギー

脱酸素社会

昨日NHKで「脱炭素社会」を放映していました。 日本は、原発を推進しており、やめようとしていません。また、クリーン再生エネルギーに、あまり積極的ではないように思います。太陽光発電も効率を上げて普及できるように、すべきなのに、電気の買取単価を下げて普及できないようにしています。 これでは、放映されているように、世界の潮流からとり残され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱音響エンジン

夢の扉で熱音響エンジンのことを、放映していました。 家庭で捨てていた廃熱を集めてエネルギー(電気等)ができるそうです。 いろいろなところで研究がされているようですが、早く実用化が待たれます。 詳細は、下記にコピーしました。 熱音響エンジンとは 熱音響エンジンとは熱から音を発生させて仕事を得る装置です。エンジンの主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスタリカに学ぼう

今日のテレビ番組「真相報道バンキシャ」で、コスタリカのエネルギー事情を放映していました。 自然エネルギーの割合が90%くらいだそうです。日本も温泉がたくさんあるので、地熱発電所と作ればいいと思います。原子力発電は、廃炉にするため数十年かかるため、トータルコストは高つくのではないか思います。 日本は植林してから60年たっていますので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地産地消エネルギー

今日NHKで地産地消エネルギーを放映していました。私の県では、木材チップを燃やして電気を作るプラントが計画されているようです。また。夢の扉でも波力発電のことをやっていましたが、いろいろバイオマス、風力、水力、太陽光発電と考えられているようです。 近くの山では、松くい虫でやられたのか、松が枯れています。これもエネルギーになればいいのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マグネシウム発電

今日の夢の扉でマグネシウム発電のことを放映していました。マグネシウムは海水に無尽蔵にあります。 これを精錬して、マグネシウム合金を作り海水につけて、触媒液をいれると電気が発生するというものです。 これが実用となると、原発、火力発電はいらなくなるかもしれません。このゲルマニウムも再生できるようですし、 海水も無尽蔵にあるし、家庭でも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

いも発電

昨日「夢の扉」でさつまいもから発電することを放映していました。 さつまいもをチップにして、燃やして蒸気でタービンを回して発電するというものです。 問題はコストだと思います。テレビでは、10円/kwhで木材チップより安いみたいです。 もしこれが本当だとすれば、石油は天然ガスを買わなくてすむのでいいと思いますが。 栽培も三角形の櫓を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超エコ洗濯機

今日のテレビーリアルスコープZで未来の洗濯機で超エコな洗濯機が紹介されていました。 水はコップ一杯で洗濯する時間も短いようで、イギリスで開発されているようです。 日本もこのようなエコな洗濯機を考え出してもらいたいものです。日本は、改良は得意だけれど、革新的なものがあまり出ていません。 アメリカから掃除ロボット(ルンバ)がでれば、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃熱利用で電気を作る

夢の扉で低温の廃熱(65°以上)で電気を生み出す装置を開発した石井さんのことを放映されていた。 電力不足が叫ばれているが、原子力や火力に頼らない方法を、進めてゆきべきだと思います。 風力発電も売電単価が少し上がって赤字が黒字になるところもあるようです。 太陽光発電も、近所では、ぼちぼち設置されているお宅があり増えています。 そろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酸水素ガス

水が燃料になればいいなと思っていたら、you Tubeのサイトの酸水素ガスが投稿してあったので、紹介します。 もしこれが、車にも使用できたらすばらしいと思います。 日本テクノが開発した、酸水素ガスは、低周波振動を使った攪拌機水を振動させ、分解させてできる。これを燃料にすれば、いろいろ用途が広がると考えられています。 htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイオマスエネルギー

日本は森林が多いので、間伐材や廃材を利用して木質ペレットを作り、暖房等に利用したら良いと思いますが、あまり普及していません。ペレットは灯油より安いみたいです。でもストーブが1台30万と高いのでこれでは普及しません。ストーブが安くなれば、灯油焚かなくてもいいのですがね。せめて2~3万くらいであれば普及すると思いますがね。 灯油も以前の倍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エネルギー問題

昨日のテレビで、木屑をペレット化して発電したり、藻から石油を作り出し車を動かしたり放映されていました。また、さつまいものチップをもやして発電したり等いろいろ脱石油の試みがされている。 またメガソーラー構想もいろいろな県で始まっている。エネルギーも地産地消できるようにして、やらないと 原発が今度の事故で絶対安全でないことがわかったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もあと3日

今年は、早いものであと3日になりました。今年は、大震災があってあまりよくありませんでしたが、来年はよい年であるように願いたいものです。 アンテナについても今後145MHZと435MHZのデュアルバンドアンテナを再現性のあるものにして行きたいと思っています。 同様に435MHZと1295MHZのアンテナにも応用できます。 それか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴミからバイオエタノール発電

今日のNHK総合TVの「サキどり}で、いなわらやバナナ等のゴミからある酵素をいれて培養し、バイオエタノールとして活用することが実用化に入っているみたいです。 いままで、さとうきび、とうもろこしでエタノールが外国では主に生産されていましたが、ゴミからできるとゴミが宝の山になります。 実用化に向けて加速してもらいたいと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪

例年より少し早く初雪のようです。まだ冬用タイヤには、交換していません。 もし雪が積もったら交換しようと思います。 最近 部屋を暖めるのに扇風機を利用しています。 温風ヒータを使うと部屋の上が暖かく、下が低いので、扇風機を斜め上を向かせて弱で動かしています。 そうすると、部屋全体がはやく温まるのでお勧めです。 たとえば、設定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイライトチューブ

昨日のテレビでスカイライトチューブのことを放映していました。 天窓の明かりを部屋までこのチューブで持ってゆくものです。昼はいいのですが、夜はやはり電気が必要でした。 夜 工夫してこのエネルギーを使えるようにすれば最高だと思います。 天窓だけでなくよこからもこのチューブを使ってできます。新築されるときに設置を考えてもいいのではと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光吸収率100倍の太陽電池

今日の地元の新聞に岡山大学では、いままでの太陽光電池に比べて100倍以上の効率で吸収できる太陽光発電を開発しているという。グリーンフェライト(GF)太陽電池と呼ばれている。1KW発電に要するコストを1000円にする目標で開発しているという。 これが実用化になれば多くの家で太陽光発電が普及すると思います。今普及しないのは、コストが高いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元大工さんの新発電機(夢の扉)

今日のテレビで「夢の扉」で元大工さんが新しい発電機を発明したと放映されていました。 夜自転車のライトを光らせるために、重たいペダルをなんとかしたいという一心で考えられたものです。 発電機の磁石を一つでなくて2つ使って、抵抗を少なくして効率8%アップしたのものでした。 素人と言いながら、突き詰めれば、プロの既成概念を打ち破る考えがで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソフトバンク 孫社長が太陽光発電事業へ

今日の新聞で孫社長が太陽光発電所を全国10箇所程度設置すると載っていた。 脱原子力で応援したいものです。太陽光発電に原子力の補助金を止めて振り替えてもらいたいものです。 いろいろな自然エネルギーを利用して安全に暮らせるようにしたいものです。 エネルギーの自給自足が理想ですが、せめて節電していこうと思っています。 今日田植えが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原子力がKW単価が一番高い

今まで経済産業省が一番原子力が安いと言ってきたが、今回原子力発電所の事後があり、保障を含めると、水力火力、その他、原子力のなかから一番高くつくということがわかってきました。 今日のテレビでも、水力が一番安く、次に火力、原子力の順でした。 これから、太陽光発電、風力、バイオマス等の発電が伸びてくると思います。 ドイツのように日本はエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地熱利用

今日の夢の扉で地熱利用した自然換気システムを放映していました。 5mの穴を掘ってそと地点が16℃と変わらないことに目をつけて、この温度を利用して換気するシステムです。 ただ費用が200万以上するので、もっと安くできると普及するかもしれません。 震災の仮設住宅にも利用されるみたいです。 また、数日前に他の番組でエアカーが放映さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非電化冷蔵庫

今日のNHKの「サキどり」で非電化冷蔵庫が放映されていました。節電が叫ばれていますが、この方式で10度C以下にはできるそうなので、冷凍以外は以外にも使えるかも。 藤村さんは、いろいろ非電化製品を考えられているので、参考にしたいですね。 http://www.hidenka.net/jtop.htm 天気もよくなり、庭の「おきな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気自動車

日産からLEAFという電気自動車が12月20日に発売らしい。三菱自動車も出しているし、これからいろいろのメーカーから発売してくるので楽しみです。ガイヤの夜明けでもやっていたが、中古の車にバッテリー、モーター、他関連部品をつけて改造してくれる会社もでてきている。 問題は1回の充電で何km走行できるかです。こらが、300kmくらいまで伸ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワースポット(須佐神社)

スサノオノミコトが祭ってある須佐神社に行ってきました。 最近パワースポットととして有名になっています。このお社の後ろに樹齢約1200年と言われている、大きな杉が立っています。この近くには、温泉も湧き出ていて、「ゆかり館」があり多くの人が利用しています。 写真は下記のとおりです。雨模様で少し暗くなっています。  神社の全景です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

髪の毛で発電

ネパールの学生が髪の毛をソーラーパネルにして、発電している番組を見ました。 なかなか面白いと思います。いままでソーラーパネルの多くははシリコンで作られていましたが、 理髪店等で捨てられている黒い髪を利用して、電気を起こすなんてすごいと思います。 まだまだ自然のいろいろなもので電気が起こせるかもしれません。 http://gree…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

eco*eco

昨日のBSジャパンのテレビの[eco*eco」を見ました。 バイオマスエネルギーのことをやっていました。米からエタノール、野菜くずから電気等 いろいろやっていましたが、コストの問題があると思っています。 もっとコストを押さえて石油に頼らない生活をしたいと思います。 エネルギーの自給自足をやってみたいですね。 やっと風邪も治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地中熱の利用

地中熱が注目されているという。井戸が温度が年間一定であるので、その間を空気や水を通らせて家屋に入れれば、夏、冬に冷房、暖房が少なくてすむらしい。でもそれを通過させるエネルギーが必要となる。ならば地下で住めばと考えられる。問題は空気や電気などの光ではないだろうか。高層マンションもいいが、見晴らしの良い地下だったらいいのではと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKアーカイブス

昨日のNHKの番組で鳥取大学名誉教授の遠山正瑛さんのことを放映していた。中国に30年以上前から植林事業を行った人だ。中国から春になると黄砂が来ます。中国の砂漠で舞い上がった細かい砂が西日本に偏西風によって飛んできます。どんどん人間によって砂漠化が進んでいるので、防止するために植林されていました。そして今それが森となっていると紹介されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自給自足生活

前にも書いたが、兼業農家なので、不安定なこの時代、食の安全等からなるべく自給自足を進めていきたいと思っています。たべものはあと、卵や肉であるが、これは鶏を飼えば可能です。でもなかなか鶏の肉にする処理はできません。 エネルギーの自給自足ですが、なにか考えたいと思っています。ソーラー発電もありますが、なかなか10年くらいでペイできないくら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自給率4%

最近自給率40%とよく耳にするが、これは日本の食料の自給率である。4%は日本のエネルギーの自給率であり、石油、石炭、LPG等の大半を輸入に頼っている。石油の枯渇もこれから考えられるし、食料、エネルギーの自給率を上げるようにしないといけないと思う。 もっと、太陽エネルギー、バイオマスエネルギー等効率をよくして家でエネルギーが自給自足でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツに学ぼう

今日のテレビで低炭素社会を行っているドイツのことを放送していたが、日本も学ぶ必要があるのではと思います。 風力発電の風車にしても、ドイツ製です。近くに風車がありますが、見ているとあまり回っていないようですので、稼働率があまりよくない。雷に弱い。メンテナンスはドイツから等問題点があります。太陽光発電で作った電気代を電力会社が通常より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more